寒氷のキキョウ

2015年9月23日

さゝま 『桔梗』(寒氷)

神田 さゝまさんの寒氷の『桔梗』。

本物のキキョウと同じ、
きれいな薄紫色をしている。
けれど、どうしてもそのままの色で撮れない。
紫色の花とお菓子はいつもそう。

琥珀と寒氷のちがいが
あまりわかっていなかったので、
これも琥珀なんだと思っていた。

どちらも、寒天にお砂糖を煮溶かしてつくる。
いちばん大きなちがいは、
寒氷は空気を含むように力強く混ぜることらしい。

琥珀は、磨りガラスのように、
外側は固まったお砂糖がシャリシャリして、
中はしっとりとした透明な寒天。

寒氷は、中も外も、
真っ白に凍って結晶したような色合いで、
食感は少しもっちりしている。

琥珀よりも寒氷の食感のほうが好きかも、
と思ったら、
寒氷のほうが断然お砂糖の量が多いとのこと。


カテゴリ: 植物モチーフの和菓子  |  0 Comments
You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

You can be the first to comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing