初ざくら

2016年3月15日

両口屋是清『初ざくら』

両口屋是清さんの『初ざくら』。

かためでしっかりした練りきり、
中はこしあん。

花びらの芯のほうがうっすら白。
満開のさくらを待つ気持ちをお菓子で。

両口屋是清さんによるお菓子の説明:
『あちこちから花の便りが届く頃。
淡い花の色をこなしで
小豆こしあんを包み木型で押し、
美しく咲き誇る花の風情を写したお菓子です。』

関東で両口屋是清さんの生菓子を扱っているのは、
横浜髙島屋と東急東横のれん街だけ。
東京に工場はないので、
毎朝、新幹線で名古屋から運ばれてくるのだそう。


カテゴリ: 植物モチーフの和菓子  |  0 Comments
You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

You can be the first to comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing