『アサガオ たねからたねまで』

2015年5月28日

『アサガオ たねからたねまで』『アサガオ たねからたねまで』
佐藤有恒 写真
中山周平 文
あかね書房

アサガオのつるって左巻き?右巻き?

小さいころに誰でも一度は育てたことがあるアサガオ。子どものころにはよく知っていたことも、大人になるといつのまにか忘れていることってよくある。
“たね”をまいて、“たね”ができるまでを科学の目で追ったこの本、1ページ1ページめくるうちに、子どものころに毎朝ワクワクとアサガオの鉢をのぞきにいった気持ちを思い出した。
この夏はアサガオを育てて、左巻きか右巻きか確認しよう。

この本の写真を撮られた、佐藤有恒さんのあとがきより。

『小さな種にしまわれた秘密をカメラでおいかけていくうちに、
いままで見すごしていた自然のふしぎにすっかりとらえられてしまいました。
育てているうちに、つぎからつぎへとふしぎが深まるばかりで、
まるですばらしい手品を見ているようでした。

もう一度 アサガオを育ててみませんか?』


カテゴリ: タイトル あ行, 植物にまつわる本, 著者訳者 な行  |  0 Comments
You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

You can be the first to comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing