青梅雨

2015年6月21日

成城 凮月堂『青梅雨』

成城 凮月堂さんの『青梅雨』。

練りきりの葉っぱに、中は粒あん。
青々とした若い葉っぱに水滴。
このまま水滴を白い丸にしたら、
五月のお菓子『落とし文』になりそう。

『青梅雨』とは夏の季語。
木々や草花をうるおし、育てる雨。
青々と美しくしげる葉に降る雨。
木々を濡らし、葉から落ちる雨粒。
そんな様子をあらわす言葉。

永井龍男の短編集「青梅雨」。
梅雨の間にぜひ読みたい。


カテゴリ: 植物モチーフの和菓子  |  0 Comments
You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

You can be the first to comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing