里の野山に可憐な花

2015年7月6日

たねや『朝露』

たねや さんの『朝露』。

つくね薯(やまいも)のきんとんに
中は粒あん。
薯蕷きんとんの口あたりのやわらかさ。

ほんのり白の混じる細かい細かいきんとんが、
初夏に生い茂る柔らかな野の草を思わせる。
この白が、朝陽が当たって白く光る朝露?

一面を若い緑でおおわれた里の野山に
小さななでしこの花が二輪。

たねや『朝露』

可憐ななでしこをこちら側から。

たねやさんのサイトより。
“撫子なでしこをたずねる足の濡れそぼり”
朝まだき頃、野の草々に清らかな露がやどります。
小花をあしらった薯蕷きんとんで里野をあらわしました。


カテゴリ: 植物モチーフの和菓子  |  0 Comments
You can leave a comment, or trackback from your own site.

0 Comments

You can be the first to comment!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing